smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
profile
recommend
recommend
鑑定のお申し込み

占いの鑑定とご相談は

こちらから

携帯専用サイトは 

こちらから

開運の方法
掲示板を開設しました

アクセスはこちらから

読者の皆様の交流の場にしてください
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

榊と生花(星)

今年の阪神の好調さは、いつまで続くのでしょうか?
あ・・ゲーム差は広がるばかり・・・
とうとう7.5ゲーム差にまでなってしまいました。
(T.T )( T.T) オロオロ

中日も勝つには勝ったのですが、二百勝目前の山本昌の勝利が消えてしまいました。
(°_°;)ハラハラ(; °_°)

その話はこっちにおいといて\(^^\) (/^^)/

前回は、木を利用したヒーリングの話を書きましたが、今回も木の話を書こうかと考えています。

最近は、盛り塩でのアクセスはほとんどありませんが、今でも盛り塩のブームは続いているのでしょうか。管理人としては部屋に盛り塩を置かれるのであるならば、お守りを置かれた方が遥かに効果的ではないかと思ってしまうのですが・・・・

どうして盛り塩が部屋の運気を改善するとされているのか少しばかり不思議です。風水の本には、塩水を利用した風水の改善策が紹介されていますが、これも風水の知識がない方が安易に行っては逆効果になる危険性があります。

また地鎮祭や土地の御祓いなどでは塩が使用されることは多いのですが、これも作法の一環として行われることから盛り塩を置かれただけでどれだけの効果があるかとなると少しばかり疑問を感じます。

何分にも見えない世界の話であることから根拠のない話であると言ってしまえば、それまでの話なのですが、風水の場合には五行説がその理論的な根拠となっています。塩も清めの効果を期待してのことではないかと考えられますが、運気の改善を期待されるのであるならば、力のあるパワーストーンを置かれた方が効果的だと思われます。

パワーストーンのブームのためか、輸入雑貨店などでパワーストーンをよく見かけますが、本当に力を感じる石は皆無に近く、あったとしてもかなりの高額となってしまいますのであまりお勧めはできません。

そのため運気の改善や部屋の浄化を期待されるのであるならば、御神霊をお迎えするのが一番良いのではないかと思います。つまり単純明快に神棚を祀るのが一番話が早いのですが、それが困難な場合には、榊を置かれるのも一つの方法かと思います。

神道においては明確な教えの体系が残されてはいませんので、何が本当であるかと検証することも困難ではありますが、神の依り代として榊などの植物が利用されていると言えるのではないかと思われます。

神社の鳥居に榊があることや神社によっては御幣での祓いだけでなく、榊での祓いがある神社もあります。また参拝でも榊の奉納が行われますので榊を神の依り代とすることも一つの方法ではないかと思われます。ただこの場合には、神棚の代わりとしての意味となりますので神棚と同じような扱いをして頂く必要があります。

しかし、榊を置くことで、周囲の人から違和感を感じると心配される場合には、一般的な生花でも良いかとは思います。生花を神の依り代とすることもあるようですが、この場合には生花の持つ生命力や花を活けることで見る人の心を和ませる力の方が大きくなると思います。

ただ同じ植物でも観葉植物などの大きな鉢植えとなりますと風水の影響があり、安易にはお勧めできませんが、花瓶に活けられた花ならば、それほど大きな影響はなく、部屋の雰囲気を変える効果の方が大きくなるのではないかと思います。

at 01:12, 星 良謙・子授け地蔵, ヒーリング

comments(0), trackbacks(0), pookmark

木でヒーリング(星)

昨日、土曜日と言う事で花菖蒲を見てきました。











最近は、あちこちに菖蒲園ができていることから花菖蒲を見る機会も増えたのですが・・・
管理人は、未だに花菖蒲とカキツバタの区別がつかないでおります。
α~ (ー.ー") ンーー

それはさておき・・・・
以前の記事に自称 通りすがりの美女様からご質問を頂きました。

先生、だいぶ前の記事ですが… 肉食は 先生から 見て どう思われますか?
元記事

今回は、花の写真を投稿したことから植物の話について書こうかと考えていましたが、関連する話であることからこのご質問に答えようかと思います。

世の中には、菜食主義の方も少なからずおられるようです。管理人は栄養師でありませんので栄養学的に菜食主義に問題があるかないかについて説く立場にはありません。ただ、肉食に問題があり、菜食主義は崇高な行為であると考えることには疑問を感じます。

動物を食用にすることは罪であるならば、植物を食用にすることも罪であると言えます。今は庭木の手入れもほとんどできない状態ではありますが、日常的に植物の世話をしていますと植物にも命があることを実感します。また植物は犬や猫のように動くこともなければ、吠えることも鳴くこともありませんが、植物にも感情や意志があるのではないかと思うことがあります。

暫く前から熱田神宮に参拝した際に、手水舎近くにある弘法大師のお手植えとされている大楠に参拝することにしています。その理由として、境内に植えられた木々からお力を頂いていると実感することが多くなりましたので、そのお礼の意味で参拝するようにしています。

管理人が苦悩の最中にあった頃に一人でよく熱田神宮に参拝していました。別に何があるわけでもなく、ただ参拝した後に池のほとりでぼんやりとした時間を過ごしていました。その頃にも気の感覚はありまし、公園などでは木からお力を頂くことはありましたが、あまり意識もしていませんでした。気の感覚が分からない方に、説明するのが困難なことなのですが、木から感じる力は「癒し」と言う言葉を安易に使うことがためらわれるような優しいお力です。
関連記事 森でヒーリング

しかし、先日のことですが御神霊から木から力を頂くようにとのお言葉があり、久々に木からお力を頂きました。またそれまで意識することもなく池のほとりの藤棚の下に座っていましたが、藤の木からも女性的な華やかさに満ち溢れたお力を頂きました。そして今まで気付かなかっただけで多くのお力を頂いていたと思うようになりました。

自称 通りすがりの美女様のご質問のお答えにはなっていないかもしれませんが、植物にも命があることを考えるならば、肉食を避けて植物だけを食べたとしてもそれで問題が解決するとは思えません。人間が動植物を食物とすることが避けられないのであるならば、人間にできることは食べ物に感謝することではないかと思います。

at 00:43, 星 良謙・子授け地蔵, ヒーリング

comments(4), trackbacks(0), pookmark

呼吸法・その2(星)

何故か、管理人が影武者さんの記事を補足します。α~ (ー.ー") ンーー
「なぜだ・・・」と怒ってはみたものの
投稿前に相談され、補足の記事を書いておくからと言ってしまったような気も
ウーン /(-_-)\ 自業自得か・・・

それはさておき・・・
呼吸法には色々な種類もあるようなのです。そのため一概にその是非を論ずることはできませんが管理人が経験しているのは主に気功の呼吸法です。またそれほどの経験があるわけでもありません。そのため管理人が呼吸法について解説すべき立場にもありませんが影武者さんの投稿記事を少しばかり補足しておきます。

基本的には気功の呼吸法にも何種類かあるようですが管理人が学んだ方法はゆったりとした姿勢にて座り、深い腹式呼吸を繰り返す方法と浅い腹式呼吸を繰り返す二種類の方法でした。また呼吸するときに肛門を締めるなど幾つかの細かい手順や夏場には避けるべきてあるとの注意事項などもありました。

これが同じ気功でも武道系となると少し異なるようですので興味のある方は自分でお調べください。

気功の観点から書きますと呼吸法は気を発生させて強化するための方法なのですが一般的には気は強ければ強いほど健康に良いとの誤解があるのではないかと思います。気が弱いよりも強いほうが良いとしても、それ以上に大切なことは気の流れに滞りがないことです。

これは血の巡りにて置き換えると理解しやすいのではないかと思いますが血の巡りが悪いからと心臓を強化するならば血管への負担が増大します。血の巡りが悪いのは血管の何処かに詰まりがあったり、血液の流動性が悪いからであり、それらの問題を解決することなく無理に血液を送り出すならば様々な問題が起こります。

特にストレスの塊のような状態になっている場合には要注意となります。ストレスにて身体の緊張感が抜けなくなっているば場合には気を強化することは血の巡りが悪い状態で無理に血を流しているのと同じことなのです。

そのためストレスの塊のような状態になっている場合には気を強化することよりも緊張感を取り除くことを優先すべきではないかと思われます。その具体的な方法としては子授け地蔵さんの投稿されたやかん療法や管理人の紹介した蛇口療法などをお勧めします。

at 01:16, 星 良謙・子授け地蔵, ヒーリング

comments(1), trackbacks(0), pookmark

呼吸法(影)

気が付けば、かなり投稿していませんでしたね・・・(;´д` ) トホホ


前回、オカミ様から呼吸法についてコメントがありましたので、今回はその事に少し触れてみたいと思います。(・・・あまりお役に立てない話になってしまいそうですが・・汗)

私は数年前にストレスにより、体が痛くて仕方の無い時期がありました。その時に通っていた整体の先生に呼吸法を教わったのです。まあ、最近ヨガや色々な雑誌にも呼吸法や深呼吸は良いと取り上げられてますが、やり方はそれ等と同じです。

鼻からゆっくりと良い気を取り込むイメージをしつつ、それをおへその下の丹田に溜め込んで、体内に良い気が満ちわたって行くイメージをしつつ、黒い悪い気を吐き出す様にイメージしつつ、ゆっくり口から吐いていく。

一日に数回、自分の体調に合わせながらやっていくだけの行為です。そうする事で体の緊張がほぐれ、痛みも和らいでいくだろうと・・・しかし、私は甘かった!Σ( ̄□ ̄;)

私の場合、一年やっても体の痛みは取れ無かったのです。そして、とうとう呼吸法を止めてしまいました。

この話を後に星様にした所、「ストレスの度合いが酷い場合は呼吸法をやっても追いつかないよ」と仰られ、私はなるほどな、と思い、「先ずは自分の心の闇の邪気を出さないと
」と言われ、その後は気楽に気楽に自由になすがまま・・・ボー ( ̄Ω ̄)


そうして行くうちに、驚いた事に痛みは和らぎました。“呼吸法をやらないと”と言う気持ちまでもが義務感になり、それ自体もストレスの要因に加わっていたのでした。だから、必ずしも呼吸法で体の体調が改善される訳では無いのだと知りました。

なので、合うか合わないか等も千差万別だと思いますので、呼吸法をやる時は自分のストレスの度合いを一度考えてやってみてみてはどうでしょうか・・・(自分のストレスの度合いは解り難いと思いますが・・汗)

以上、私の体験談でした。
やはり、あまり皆様のお役に立てていないような・・・モゴモゴ ( ̄〜 ̄;)

影武者

at 18:02, 影武者, ヒーリング

comments(2), trackbacks(0), pookmark

蛇口療法(星)

このところやらねばならぬことが山積み状態になっています。
ε= (++ ) ヒ-ヒー と少しばかりへばっています。。。

気が付けばストレスの塊になっている管理人・・・・
(ー_ー;) フウ これではいけないと悩む管理人

と言うわけで
管理人が子授け地蔵さんのやかん療法をするのではないかと考えたあなたに
v(ー_ー)チッチッチッ 如何に能天気といえども管理人なのです。

管理人はやかん療法とは別の方法を実践しています。
┌( ̄0 ̄)┐ウオーホッホッホッホ

子授け地蔵さんのやかん療法を実践されている方が多いようですので何度かご紹介しようかとも考えたのですがやかん療法に比べると少しばかり難しいことと効果が高い分だけ反動も大きくなることから紹介しませんでした。

具体的には椅子に座り、全身の力を抜いてください。特に顔面や頭部が緊張していることが多いことから意識的にぼーとしてください。そして腰の辺り、尾骨の上辺り、背骨の終点でもかまいませんがそこに蛇口を取り付けた状態をイメージしてください。そして蛇口を全開にして後頭部から背中を通って溜まっている邪気を一気に放出するイメージをしてください。慣れてくるならば肩でも膝でもどこにでも蛇口を取り付けて邪気を放出することができるようになります。

ただし、この方法には欠点もあります。慣れない方が実践されますと蛇口の開閉ができずに邪気の放出が止まらなくなる可能性があります。邪気の放出が止まらなくとも問題はないと考えられる方も多いかと思いますが一度に溜まっている邪気を放出すると一時的に体が衰弱することがあります。そのため蛇口の開閉が意識できないと少し危険かもしれないと考えています。

そのため最初は休日の先日の夜に実践されることをお勧めします。特に忙しすぎて疲れているのに神経が興奮してしまって眠れないときや女性に多い冷え性の改善にお勧めな療法です。

不眠症は気功では気が下がらない状態と考えます。そこで頭に溜まりすぎた過剰な気を背骨沿いに下ろすことで不眠が改善されます。また冷え性は下半身に気が流れないことから下半身が冷えると考えます。そしてその原因の多くが腰あたりに邪気が溜まっていることなのです。そこで腰に溜まっている過剰な気を放出することで気の流れが改善されます。

ただ気功治療の場合には邪気の放出と気の注入を同時に行うことができることから問題はおきませんがこの方法では気の注入ができませんので成功しますと激しい疲労感や倦怠感が残る可能性があります。

そのため様子を見ながら少しずつ蛇口の開閉をしなければなりませんがやかん療法に慣れた方ならば可能ではないかと考えています。ただ間違っても仕事中には実践しないでください。

仕事中に へろ へろへろ〜 (;@_@)ノ
となっても管理人は責任をとれませんのであしからず。


at 22:52, 星 良謙・子授け地蔵, ヒーリング

comments(4), trackbacks(0), pookmark

スピリッチュアル・ヒーリングの危険性

いつもの如く悩んでおります・・・
α~ (ー.ー") ンーー で始めましたが・・・

が、しかし・・・
本当は書くのが面倒と言った気分です。
つまり・・・
( ̄。 ̄)ボーーォ と言ったところでしょうか。

ブログに限った話ではありませんが、心霊現象に関することを記事にしたとしても本当のところはまず伝えることは非常に難しいと考えています。例えばガンダムやスターウォーズは話としては面白いかもしれませんが、(個人的には全く関心がありません。と言うよりもどこが面白いのか理解不能です。)現実を無視した映像の中だけにしか存在することのない話です。

これが娯楽作品の世界であることを前提にしているのならば何も問題はないのですがガンダムやスターウォーズにて描かれている世界と現実の世界が区別できなくなってしまったならばどうなるでしょうか。

まだガンダムやスターウォーズの世界であるならば、少しばかりの科学の知識と少しばかりの軍事関連の知識があれば荒唐無稽な話であることは理解できると思いますが、これが心霊の世界となると全く歯止めがなくなります。

もう好き勝手書いてあると言うか、荒唐無稽な話の洪水状態、そこらじゅうに銀河の果てから使者はやってくるわ、釈迦はあちこちの霊能者の元に出没していわ、弥勒菩薩やら天照大神に至っては乱立状態、更に人類を救済する使命を授かった霊能者に至っては、掃いて捨てるほど・・・これなら地球温暖化の心配など必要ないほど

しかし、そんな話を信じ込んでのめり込む人たちが少なからずいます。そんな人々と随分話もしましたが、何を言っても無駄でした。そこに共通しているのは、一種の思考停止ですが、このことについて書き始めますと話が非常に難解になりますので別の機会に書こうかと考えています。

まあ、さすがにそんな話は小さな集団の教祖さまだけが多いのがせめても救いですが、書店の店頭にはスピリッチュアル・ヒーリング関係の本が山積みです。管理人からするならばスピリッチュアル・ヒーリングとの言葉を使ってはいますが、実質的には心霊体験でしかありません。

しかし、安易な気持ちにて心霊体験を追い求めることは非常に危険なことです。密教が密教である最大の理由もそこにあるのではないかと思います。

例えば格闘技の技を本を読んで覚えたとしても、それだけで喧嘩に勝てると考えるのと同じことですが、ある意味、現実の喧嘩よりも悲惨な結果になることがあります。つまり現実の世界であるならば相手がどんな相手かも分かりますし、相手の人数も確認できます。しかし、心霊の世界では相手の姿も分からなければ、人数すらもわかりません。

そのため自分の守護霊を呼び出したつもりがとんでもない不成仏霊を呼び寄せているいたとしても分からないのです。また相手には時間の感覚もない相手ですので二十四時間、休みなしです。更に一旦、不成仏霊に影響されやすい体質になってしまったならば、その影響を遮断することは並大抵の努力では済みません。

そんな恐ろしさに何も触れることなく、能天気にスピリッチュアル・ヒーリングにて癒されたと喜んでいると大変なことになってしまいます。しかし、その理由を説明しようとするならば、何から説明すれば良いのかと頭を抱えてしまいます。

と言うわけで・・・
α~ (ー.ー") ンーー と悩んでおります。

本当は、神道の教えの基本を書こうかと考えていたのですが・・・
ぼやきとなってしまいました。m(_ _)m

at 23:31, 星 良謙・子授け地蔵, ヒーリング

comments(1), trackbacks(0), pookmark

スピリチュアル セルフ・ヒーリグ?2

今日は月曜日です。・・・・
さして見たいTVもなく・・・
世の中は高校野球で盛り上がってはいるようですが・・・
見ることもなく・・・

ただでさえ、やる気のない管理人なのですが・・・・
江原啓之著 「スピリチュアル セルフ・ヒーリグ」を読んで依頼・・・
完全にやる気を失っております。

昔は高橋信次氏・隈本確氏など数多くの霊能者も読んだこともありましたが・・・
どの本も「悪霊・怨霊・地縛霊・動物霊」などなど霊の話が満載されていた記憶がありましたが・・・・

今でも書店には「シルバーバーチ」などの毒にも薬にもならないような霊界通信の本が並んではいますが・・・

ここまで俗悪な本も珍しい気がしております。
高橋信次・隈本確・エドカード・ケシーなどの霊能者が書き残した内容に関しては批判することは簡単ではありますが、霊能者として何らかの体験をされていることには間違いがないと思います。

その意味では彼らの書き残した記録や講演会にて語られた内容に嘘はないのではないかと思います。ただその内容に嘘がないこととその内容が真実であるかどうかは別の問題であると思います。

例えばある霊能者に釈迦や日蓮を名乗る心霊が降りられたとします。しかし、その降りた心霊が本当に釈迦であるのか、日蓮であるのかを見抜くのは至難の技です。また心霊が過去の偉人や聖人の名前を名乗ることなく、教えを説いたとしてもその教えに本当に価値があるかどうかは全く別の話です。

これは相手が心霊であり、一般の方からするならば、霊能力と言う特殊な力を持つ人間が介在することから多くの人が価値を認められるだけではないかと思います。しかし、これは外国人と通訳の関係でしかありません。そのため、外国人が話すからその内容が真実であるとの保障など何もないのと同じように心霊が話す内容がすべて真実であるはずもありません。

また心霊世界の様子にしてもその心霊の認識している霊界の様子でしかありません。例えばあなたが日本について語るとするならば無意識に自分の住んでいる地域を前提にするのではないでしょうか。これは心霊であっても同じです。どんなに詳しく語ったとしてもそれはその心霊の体験であり、その心霊の主観を通した世界観なのです。

同じよう霊能者にしても自分の体験がすべてであり、またどんな心霊現象であるとしてもその人の主観が入ることは避けられません。法華経行者であるならば、法華経の世界観を通して心霊現象を体験されることになり、真言の教えを学ばれている方であるならば真言の教えを通して心霊体験を解釈することは避けられません。つまりどんな心霊体験であるとしてもその人の生活心情や思想、信仰などの影響を受けいていると考えなければなりません。

さらに厄介なのが虚言癖のある心霊がいることです。これは虚言癖と言うよりも自分たちの偏狭な信念に凝り固まっていると言うべきなのかもしれません。どうもこんな心霊が数多くの霊能者を惑わしているのではないかと疑っています。

これは霊能者が善意の人であるか、否かは別の問題ではないかと思います。原理主義者を擁護する気持ちはありませんが、やっていることは間違いであるとしても純粋な人たちであり、信念の人ではないでしょうか。そんな人々が死後に心霊世界に帰るならば多くの霊能者を惑わす心霊になるのではないかと考えています。

しかし、江原啓之の著書を読んでいるとそんな霊能者とも異なります。それは何かと言いますと寄せ集めの知識を羅列しているだけであり、胡散臭さしか感じません。

管理人は、世の中の霊能者と呼ばれる人々にはほとんど好感は抱いてはいませんが、それでも本人は人々を救いたいと願っているつもりの人は多くいます。しかし江原啓之の著書にはそれすら感じません。

まったく効果など期待できないことをもっともらしく書いているだけのことであり、効果がないだけであるならまだ笑ってすます。しかし、本当にこの本に書かれていることを実践していたならば、間違いなく霊障になります。

この本では何なら何まで心霊・心霊となっています。身体の調子が悪くても自分で心霊にお願い、風呂に入るのも心霊対策、朝から晩まで心霊がらみ、これは非常に危険です。こんな生活を半年も続けていたならば間違いなく、不成仏霊の影響を受けやすくなり、霊感体質になります。

本人はヒーリングをしているつもりでも現実は全く逆であり、霊障まっしぐらです。少しでも心霊現象を体験しているのであるならば、よくもまあこんな本を書けたものだと怒りを感じています。


ブログランキングに参加しています。よろしければクリックしてください。
88x15d.gif

at 22:02, 星 良謙・子授け地蔵, ヒーリング

comments(2), trackbacks(0), pookmark

スピリッチュアル セルフ・ヒーリング?

今日は日曜日なのですが・・・
天気も良いのですが・・・・・
朝からゴソゴソ・・・一休み (−o−)y−゜゜゜゜゜
またゴソゴソ・・・・一休み (−o−)y−゜゜゜゜゜
を繰り返していました。

うーん、やはり星占いのソフトを買うべきか・・(-_-)ゞ゛ウーム
と悩みながら相性を鑑定をするためにホロスコープを書いておりました。

そんな一日ではありましたが・・・
いつもの如くコンビにへ・・・・
何故か、レジは混雑・・・・
いつもは見ることもない雑誌のコーナーへ・・・

何気なく手にした、かの有名な江原啓之先生の著書・・・・
「スピリッチュアル セルフ・ヒーリグ」 63万部突破!

時間つぶしに少し読んでみたのですが・・・・
あまりのくだらなさに倒れそうになりました。

何故だ!何故、こんなくだらないを通り越して抱腹絶倒の本が売れるのか?
それとも皆、あまりのくだらなさに笑いころげているのか?
日本人は総白痴化してしまったのか? ( ̄〜 ̄;)ウーン・・
としばらく悩んでおりました。
このブログの読者も読んでいるのだろうか?????
そうであるならば、即刻閉鎖します。

と言うわけで667円と消費税を払い買い求めました。
無論、あまりにも無茶苦茶な話を取上げるためです。

が、しかし・・・
あまりのくだらなさにお手上げです。
内容の大半は、東洋医学や民間療法、心理学など実にさまざまな分野の寄せ集めではあり、またその内容も無料で配布している雑誌のコラム程度の内容ばかり・・・

どこがスピリッチュアル セルフ・ヒーリングだ!怒りマーク

が、しかし・・・
この程度であるならば、まだ笑っていられるのですが
怒りマーク 怒りマーク 怒りマーク 怒りマーク 怒りマーク
となる記述が数多くあります。

colum スピリッチュアル・ワールドからの答えを受けとる神社のお参りの仕方

 お参りするのは、できれば朝日が昇ってから午後2時、3時ごろまでにして、夕暮れどきは避けたほうがいいでしょう。なぜなら、夕暮れどきは、幽界時間に入るからです。ただし、夜の神社のお祭りや初詣など、特別な祭事のときは例外ですから、夜にお参りしてもかまいません。
スピリッチュアル セルフ・ヒーリング 三笠書房 江原啓之著 P58


 引用していてもはらわたが煮えくり返りそうです。神道の神霊は魔界の者たちを追い払う力すらないと言うのか、それほど無力な神霊が神社に神として祭られているとでも言うのか!それとも神霊は三時を過ぎるならば国民を見捨てて休んでいるとでも言うのか。この文章が神道の神霊をどれほど激怒させているのかが分かっているのだろうかと言いたくなります。

 如何にも神仏の世界に精通しているようなことをこの本の中で数多く書いていますがこの著者は神仏の心を何一つ理解していないことはこんな馬鹿げたことを書くだけでもわかります。

 大きな神社では警備の問題から夜間の立ち入りは禁止されていることもありますが、仕事の関係で真夜中にしか参拝したところで何の問題もありません。管理人は昔、自分の力ではどうにもならない問題を抱えていた時期に、困り果ててある神社に夜中の十一時頃に参拝を一週間ほど続けました。

 当時は、自分の自由になる時間は夜中しかなかったことからそんな時間にしか参拝できなかったのです。まだ自動書記も霊視もできず、僅かな霊感があった程度の時期でしたが不気味な体験など一度もしませんでした。それだけでなく大変にご加護いただけました。

 そしてその後も夜にしか参拝できないときには夜に参拝したことなど数多くありますが一度として不気味な体験などしておりません。神霊は夜中でもあろうと関係なく参拝する者をご加護くださいます。

 しかし、参拝する者が神を敬う心を持つことなく、不遜な心にて参拝するならばその心は魔界へと通じ、邪霊を呼び寄せることもあるかもしれのせんが、それは朝であろうが夜中であろうが一緒です。神社の敷地が幽界の入り口になっているのではなく、不遜な心が幽界の入り口になっているだけのことであり、何処であろうが一緒です。

 逆に神社であるならば神霊がおられることから邪霊は近寄りがたいのです。そんな程度のことすら分からぬ人間がヒーリングについてなど書くなと今回は本気で怒ってます。

 大きな神社であるならば、鳥居をくぐると霊域が変る程なのです。また神社の手水舎にも神霊がおられることも多いのです。詳しくは書けませんが、少し大きな神社であるならば何重にも霊的に守られていると言えるのです。


ブログランキングに参加しています。よろしければクリックしてください。
88x15d.gif

at 21:53, 星 良謙・子授け地蔵, ヒーリング

comments(2), trackbacks(0), pookmark

森でヒーリング

このところ一段とやる気のない管理人です。( ̄ρ ̄)ハゥゥゥ
と言うのもやらなければならないことが山積み・・・・
なのにちっとも片付いていかない・・・
これで仕事で忙しいのであるならば、まだ救われるのですが・・・
実は雑用の山・・・
誰か助けてくれ!と叫びたい気分の管理人です。

やる気がない→片付かない→疲れる→やる気を失う

と言うわけでヒーリングについて書きます。
えー?と驚いているあなた!
管理人もたまには癒しについて書くこともあるのです。
雨になったとしても管理人が癒しについて書いたことが原因ではありませんので雨になったと文句を言わないでください。

1.本当にヒーリング?
 昨日、このサイトのアクセス解析をしたところ、リンクの数が足りないとあったこともあり、精神世界のサイトを幾つか閲覧しておりました。その大半は開いてもすぐに閉じなければならないサイトか、詳しく調べる必要も感じないサイトばかりでした。

 精神世界のサイトは特にそのサイトを開設している人の想念のようなものが伝わってくることから長時間閲覧できないサイトも多いのです。そのため
書かれている内容に疑問を持つか否かの問題ではなく、嫌な想念が伝わってくるとすぐにサイトを閉じてしまいます。

 それでもヒーリング関係のサイトは比較的悪想念の伝わってくるサイトは少なかったのですが、逆に何の力も感じないサイトが大半でした。人を癒すことを仕事にしているであるならば開設しているサイトからも癒しの想念が伝わってくる位の力は持っていて当然なのですが、残念ながらほとんどありませんでした。

 ついでに料金も調べてみたのですが・・・・・
 占い師などやめてヒーリングに転職しようと考える金額でした。

2.気は心?
 管理人は占い師になる前に気功を選ぶか、占いを選ぶか迷っていました。
実は管理人がまだ普通の会社員(ときどき、夜だけ頼まれて霊能者)をしていた頃に気功で知り合いを治療していました。しかし、なぜか、今は霊能者になってしまいした。(笑い)

 しかし、当時は別に仕事にしていたわけでもなかったことから、あまり自分から気功や占いの話をすることは少なく、霊能力に関しては親しい友人にしか話していませんでした。そのため仕事の関係などで三回ほど気功の治療家を紹介されたことがありました。

 管理人は特に師匠に弟子入りして気功を覚えたわけでもないことからプロの気功師がどんな治療をするのかと興味があったことから何回か治療を受けました。しかし、管理人の印象は気功治療ではなく、気休め治療でした。

 特に「暖かくなってきたでしょう」「軽くなったでしょう」などと誘導尋問のような言葉を繰り返す治療家には少なからぬ疑問を抱きました。

 管理人の経験では気功治療をした場合に感じる感覚は、症状によっても異なることから一概には言えないのです。暖かく感じる人もいれば、涼しく感じる人や電気が走ったような痺れを感じる人もいます。ただ、大半は暖かさと心地よさであり、治療中に居眠りを始める人も珍しくありませんでした。

 ヒーリングと気功を同一に語るべきではないのかもしれませんが、治療を受けても何も感じないのであるならば気休めの治療ではないかと疑う必要があるのではと考えます。

3.自分でできるヒーリング
 ヒーリングの料金が一万から一万五千円になっていましたが、商売として考えるならばそれ位の料金設定にしなければ経営は成り立たないであろうとは思います。しかし、顧客の側からするならば一万五千円も払いながら気休めの治療では金を返せとなってしまいます。

 管理人が遠隔治療でもしてもいいのですが、今のところそんなゆとりもなく、また推薦できるサイトも見当たりませんので、自分でできるヒーリングの方法を紹介しておきます。

 用意するものは基本的にありませんが、できれば自然の森の中で実践するのが理想です。近くに森がなければ公園などでも実践可能なのですが知らない人が見ると挙動不審の怪しい人に思われます。また何をしているのかと聞かれて説明すると今度は電波系の人間と思われてますます怪しまれますのでご注意ください(笑い)

 では何をするのかと書きますと、最初に元気の良い大きな木を選んでください。そして気の感覚のない方であるならば、両手を木に当てて両手から木のエネルギーを取り入れ、身体の疲れが足の裏から流れ出すとイメージしてください。

 基本的にはこれだけなのですが、できれば木と対話するとより効果的となります。このように書くと電波系の人間の書く内容と大差がなくなってしまうのですが、過去の経験では、木に話しかけていると木からもらえるエネルギーが増大します。

 もっともこれで木の精霊が現れて話をしたとなれば、電波系や天使系の方々の話と大差がなくなってしまうのですが、お陰様で木の精霊には出会ったことはありません。

 この方法は精神的に疲れて緊張感が抜けなくなっている場合にお勧めの方法ですが、肉体的な病気の治療となるとあまり効果は期待できないのではないかと思われます。しかし、木の発散しているエネルギーは人の心を落ち着かせる効果が強いことからストレスが溜まっている場合には効果的です。

 時間を特に決める必要はありませんが、五分や十分ではあまりはっきりとし効果は得られにくいと思います。しかし、最初はあまり無理すせずに短い時間から始められることをお勧めします。ただ、その分、木にもたれかかったり、木の下でたたずむ時間を長くとってください。

4.上級編
 気の感覚が多少でもある方ならば、管理人が書いている程度のことは何を今更と思われているのではないでしょうか。どちらかと言えばここで紹介している方法は気功の初歩的な訓練と言える方法です。

 少し慣れてくるならば何も挙動不審と思われるようなことなどしなくても大きな木の前に暫く立っているだけで充分なのです。何故かと言えば、意識の中で大きな木と自分の気を交流させることができるからです。実はこの方が効率がよいことから長時間同じ姿勢でいる必要もありません。

 これがもう少し進みますと、ベンチにでも座っていても可能となり、さらに進めば森を散策しているだけで同じ効果が得られます。

 そのため、効果は少しばかり落ちますが、空気の汚れていない朝早い時間に大きな木の前にあるベンチに座り、木から癒しのエネルギーをわけてもらうだけでも効果があるのではないかと思います。そしてそのときに管理人の著書を読めばもっと効果的・・・あー、石を投げないでください。


ブログランキングに参加しています。よろしければクリックしてください。


at 12:55, 星 良謙・子授け地蔵, ヒーリング

comments(1), trackbacks(0), pookmark