smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
profile
recommend
recommend
鑑定のお申し込み

占いの鑑定とご相談は

こちらから

携帯専用サイトは 

こちらから

開運の方法
掲示板を開設しました

アクセスはこちらから

読者の皆様の交流の場にしてください
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 神道の参考書(星) | main | 霊能力と鞘11(星) >>

苗木の植え替え(星)

ご無沙汰しております。m(_ _)m
仕事が忙しいわけではないのですが・・・・
御神仏のお言葉を整理することを優先していましたところ、すっかりご無沙汰してしまいました。

何となく、ブログを投稿するのを日課にしていたのが、記事を投稿するのをやめてしまうと投稿するのが少しばかり面倒になってしまいました。(- .-)ヾ ポリポリ

などと考えながらネットを検索していましたところ・・・
8月26日に東京の一ツ橋で開催された女性セブン主催の「江原啓之さん公開質問会」にて江原氏は「私の人生のスローガンは霊能者撲滅」と語ったそうです。

詳しくはこちら

α~ (ー.ー") ンーー コメントは控えさせてもらいます。

その話はこっちにおいといて\(^^\) (/^^)/

とある駐車場の植え込みに苗木が何本か植えられていました。
気づけば、一本の苗木の根元にアンプルのような容器に入った液体肥料が挿してありました。一緒に植えられたと思われる何本かの苗木は、比較的順調に育ってるようでしたが、その苗木だけは枯れかけていました。

恐らくは枯れかけた苗木を助けたいと考えて、液体肥料を与えたのではないかと思われますが、助からないだろうなと見ていました。専門家ではありませんので断定的なことは言えませんが、こんなときに肥料を与えてもあまり意味はありません。

苗木を植え替えた経験のある方ならば、分かるのではないかと思いますが、植え替えをするとどうしても根を痛めます。そのため植え替えした直後の苗木は、充分に水や栄養を吸い上げることができない状態にあると言えます。

根が痛められて栄養を吸い上げることが出来ない状態の苗木に肥料を与えてもあまり効果は期待できません。ではどうすべきかと言えば通常は強めの剪定をします。これは苗木が水や栄養を吸い上げれない分だけ、水の蒸発を減らすことで対応しようとの考え方だと思います。

強めの剪定をしても植えた苗木が根を張れば新芽が伸びることからそれほど心配することはありません。勿論、植え替えは適した時期もありますし、木の種類によっては植え替えると枯れてしまう物もありますのでご注意を・・・

苗木の植え替えの話を取り上げたのは、苗木の元気がないから肥料を与えようとしているのを見て問題を抱えているから神仏に祈願する方々を思い起こしたからです。

神仏に祈願することは悪いことではなく、また神仏に祈願することで事態が好転したことは何度もありますが、場合によっては一所懸命に祈願しても事態がまったく好転しないこともあります。

そんなときには神仏のご加護がないのではなく、祈願する人間の側に問題があるのではないかと疑うのも一つの方法かと思います。単純に時期を待つしかない場合や祈願の内容に問題がある場合など色々な可能性があります。

一所懸命に祈願しても事態がまったく好転しないならば、自分自身の生活を省みるのも一つの解決策かと思います。



at 10:37, 星 良謙・子授け地蔵, 管理人のひとりごと

comments(4), trackbacks(1), pookmark

comment
オカミ, 2008/09/13 8:36 AM

星様 こんにちは。

投稿を読んでいまして感じたのは
それぞれ時期があるって事ですかね。
また、専門家による適切な処置です。
消化器が弱ってる時には 消化が良い栄養化が高い物 または食べない て事も有りなんでしょう。

ハル, 2008/09/12 12:48 AM

江原さんの記事見ました。
 霊能者撲滅ですか・・・確かに、霊能者でも、タチの悪い方も多いので、江原さんはどのように考えての発言か謎です。   
 が、、、、どちらにしても反感を買いますね。

 ヒーラーや霊能者を仕事にして高額な報酬を取る方の中には、大抵、当人が大病になるか、最後のほうは言動がおかしくなったり、早死に変死する方が多いように感じます。
 
 透視能力者も最初にお会いした時、言っていましたが、霊的な相談でお金を稼ぐなと言われました。
 その方も基本は、宿曜経という占いを基本にアドバイスしています。

 別の収入で、生計を立てられるようになってから、するものだと言っていますし、その方も、お礼にもらったものすべて高野山に納めてしまいます。
 なのでお山(ご神霊の加護)を背負っているから、障りは受けないと申してました。

 婚約指輪の原型を注文された高額な報酬を取る陰陽師も、その後風のうわさを聞くと、精神病院に入っていたり、実家の近くで高額なお金を取っていた霊能者も、医者が司法解剖をするぐらい原因不明で他界しました。
 
 高額なお金に絡んだ相談には、ご神霊の導きでくる方ばかりじゃなく、ご神霊にそむく行いをしている方の相談や、成仏を望まない方もいて、暴れますから面倒なようです。
 
 私の場合、霊能者でお金を必要以上に多く取る方とは関わらないので、風のうわさで聞くことになります。
 で、自分もそうならないように、気を引き締めています。

 江原さんも、歌にシフトするとのことである意味気づかれたのかもしれませんね。
 
 人の運命に関わる仕事は、星様の言うとおり、苗木と同じかもしれません。
 余計な枝葉を払い、本人の生きる力に任せるのが一番なのですね。
 
 ちなみに私は、神社に立ち寄った時、挨拶だけの時もあるし、「良い道を指し示してください」とか、「神様が幸せになれますように、皆様が幸せになれますように、私たち家族が心穏やかに暮らせますようにか、幸せになれますように」
 で、自分の事は、九月から十月はじめ頃に、ひとつだけお願いしてまーす。
 星様のように、お言葉が鮮明に聞こえるほどではないので、何を神様に言われてるのかわかりませんが・・・・・おみくじで補ってます。

 またまた長くなりましたが、開運の方法を通じて、皆様に良いご神霊のご加護が得られますように、お祈り申し上げます。

たく, 2008/09/11 2:18 PM

星様、こんにちわ。

さっそく江原さんの記事、読ませてもらいリンク先の記事で大笑いしました。
といっても、あの人はこのブログに導いてくれた人なので、少し心が痛みます。

ところで私も枯れかけた植木鉢の木を何とか生かそうと、庭に植えかえ、最後にドリンクの肥料をあたえ結局枯れさせたことがありました。
ご丁寧にその木に「たくの木」という名前までつけてしまって。
もうだめとわかった時はとても悲しかったです。
軽々しく名前などつけてはいけませんね。今年の6月の初めのはなしです。

『開運の方法』を始めて一年ほど過ぎ、お願いしたことがゆっくりながら叶っているという思いがあり、昨日もお礼の参拝に行ってきました。
神仏は本当にあられるのだということに、今更ながら驚く気持ちがあり、それなら本当に救われる覚悟があるのかと、自分に問いかける昨日今日です。

ありがとうございました。

くう, 2008/09/11 1:49 PM

星さま

こんにちは。
今日の投稿は微笑ましくもあり、心にズンと来る感じです。

草木の事に関して言えば、私は種をまいて間引きしないといけないとわかっていても、可哀想で抜けなくて結局のところ全部がヨワヨワなもやしっ子を育てる名人です!!

解ってはいるのですが、なかなか・・・。
お節介な性格も度を越すとしっぺ返しされます(@_@。

それをご神仏のご加護のたとえに使われる所はさすが。
開運の方法はまずご加護を受けやすい体質に変えることからですものね。








trackback
url:http://raifuku.jugem.jp/trackback/903
名言ブログ, 2008/09/13 1:42 PM

幸福になる偉大な技術とは、上手に生活する技術にほかならない。